インプラントには準備が必要です(インプラントのお話⑤)

インプラント治療は高齢者にも向いた治療法です。
インプラント – Dr.川村のココがポイント –もご覧ください。

様々な利点のあるインプラント治療ですが、普通の治療よりも事前の準備が重要という特徴があります。

インプラント治療では手術を行いますので、CTなどを使って事前に詳細なデータをとります。

り患している病気(糖尿病など)の状況によっては、その治療が終わるか、手術に影響が出ないレベルまで治療が進んでいる事を求められるケースがあります。
ですので、歯科以外に治療中の病気がある場合は、申告するようにしましょう。

病気と言えば、歯科ではよく話題に上る歯周病も問題となります。
インプラントを埋め込もうとしている所が歯周病になっていると、手術できません。
その場合は先に歯周病の治療を行います。

その他、自費診療となる事をはじめとしてインプラントの時のみの様々な事情がございます。
インプラント治療を希望される場合は、事前に歯科医師によく相談して、治療内容を理解するようにしましょう。

一覧に戻る