健診を受けましょう

どんな病気でも、初期のうちに見つけて対処すれば、治療も短期間で費用も少なくなります。
そのため、多くの方が健康診断やがん検診を受診しています。
症状が出てから受診したのでは遅い事も多いので、積極的に活用すべきでしょう。

実は虫歯や歯周病などを扱う歯科でも同じことが言えます。
定期的に健診を受けていただくことで、自覚症状が出る前の初期虫歯や初期の歯周病を見つける事が出来ます。

さらに、歯科ではこの検診の際に歯のクリーニングを行う事で「予防」も出来ます。

歯のクリーニングでは歯石を専用の機器を使って取り除きます。
これにより、虫歯と歯周病の予防につながります。

健診について詳しくは「予防がしたい – Dr.川村のココがポイント –」をご覧ください。

一覧に戻る