年末年始にかけてのご注意

あと少しでお正月ですね、
ほとんどの歯科医院が年末年始休診になり
心配なのが歯科医院がお休みの間に起こってしまうお口のトラブルです。

特に多いのが、詰め物や被せ物が取れてしまうというもの、
取れてしまった時は、捨てずにとっておいてください。そのまま元の場所に接着するだけで治る場合があります。捨ててしまうと最初から作り直しになってしまいます。

また、ご自身で接着はしないでください!歯と詰め物の間に隙間ができると、そこか虫歯になる危険があります。また、外れてしまったときに飲み込む危険があります。

万が一、仮つめ物が取れてしまった場合は、その場所をさけて食べるよう気を付けていただれば結構です。診療が始まったらおいでください。

〇詰め物が取れ原因は
・接着用のセメントが劣化した。
・詰め物とはの間に虫歯ができた。
・歯ぎしり、食いしばり
など

お口のトラブルがなく、美味しいものが食べられる良い年末年始をお迎えください。

松崎歯科の年末年始の休診日は、12月29日(火)から1月4日(月)となります。

一覧に戻る